特許ライセンス契約

特許ライセンス契約とは特許権の所有者が、自らの特許権(出願中の特許等を含む)を対価として技術使用料の支払いを条件に契約の相手方に貸し与える契約です。
特許ライセンス契約では次のようなポイントに注意をしてください。

①実施地域の範囲

一般的には契約で国別に地域を指定してらいライセンスを承諾します。

②許諾期間

特許権の許諾期間が特許権の存在期間を前提にして当事者間で協議し、規定します。

③技術開示の方法と支払い

ライセンス技術の開示方法とその支払いなどについて規定されるので、注意して確認してください。

④ロイヤルティ

ロイヤルティの算定方法や支払い方法が規定されます。

⑤改良技術

ライセンシーがラインセンス技術を改良して取得した新たな技術などをどのように扱うかを定める規定です。